セフレの作り方とコツを紹介します

PCMAXで出会った女子大生を速攻セフレにしたったwww

image169

千葉県に住んでいる31歳の男です。

PCMAXを利用して10代の女子大生のセフレSちゃんをゲットしました。
PCMAXのサイトで10代の女子大生Sちゃんが登録しているのを見つけました。

プロフィールには顔写真はありませんでしたが、夏休みで暇をしているという事と年上が好きというような話が書いてありました。

試しにメッセージを送ってみると、暇しているとの事ですぐに返信がありました。
この子はかなりメッセージのやり取りが好きなようでかなり早いスピードで返信してきます。

自分もいつもはメールは面倒くさくて嫌いなのですが、10代の女子大生を落とすためだと思って我慢してやり取りを続けていました。
Sちゃんの大学の生活やサークルでの活動の愚痴を聞いたりしていました。
Sちゃんは最近サークルでの人間関係がうまくいっていないとの事でした。

親身になって、Sちゃんのメッセージに返答する事で徐々にSちゃんの信頼を得ていきました。
また、すこしずつHな話題も盛り込むようにしていきました。
Sちゃんの初体験は17歳で相手は30歳位のバイト先の店長だったようです。

その後も年上とばかり関係を持っているような典型的な年上好きの子でした。
1か月ほどメッセージのやり取りをしたところで頃は良しと思い、実際に会う事にしました。

Sちゃんとは池袋で待ち合わせしました。
時間ぴったりにSちゃん登場です。

実際に会ったSちゃんは童顔で高校生のようにしか見えませんでした。
とりあえず、池袋のパルコに入っている「三笠會館」というレストランに入りました。
手頃な値段ながら雰囲気があってなかなかいいレストランでした。

Sちゃんも最初は緊張しているようでしたが、ワインを飲ませて少し酔わせると甘えてくるようになりました。
Sちゃんの愚痴を聞きながらボディタッチを繰り返して行き、食後に人のいない路地でキスをして抱きしめると向こうから積極的に舌を入れてきました。

Sちゃんも盛り上がって来たようなので、そのままホテルに連れこみました。
若いだけあってSちゃんはHにも貪欲でその日は泊まりで朝まで10回くらいHしました。

体の相性も抜群でSちゃんはずっと絶叫していました。
自分もSちゃんの若い肌を堪能していしまい、その日はむさぼるようにSちゃんを堪能してしましました。
結局、最後の方はゴム無しでエッチしてしまいました。

その後はSちゃんとはセフレの関係になり週1で会って1日中Hするのが毎週末の恒例行事になっています。